露天風呂付き客室.com

主に箱根・伊豆・熱海の、カップルや家族で行く露天風呂付き客室のご紹介

周辺グルメ情報

箱根湯本で食べてみたおすすめ食べ歩きフード&名物料理&お土産

投稿日:

箱根カフェ今回の記事では、箱根湯本の駅周辺で購入することが出来る食べ歩きにぴったりのお菓子と、昼食などにおすすめの名物料理をご紹介していきたいと思います。

実際に食べたお菓子と料理の写真や動画がありますので、参考の一助としてみてください。

スポンサーリンク




えう゛ぁ屋の『えう゛ぁソフト』

箱根湯本の駅を出て階段をおりていると、階段の柱になんとあの『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイが浴衣姿で立っているありませんか!

そして綾波レイの下に『えう゛ぁ屋』の文字が。

なんぞやと思いつつ矢印の示す通り行ってみることに。

えう˝ぁ屋

するとこのようなお店が登場。

入り口には真夏にも関わらずカーディガンを羽織った制服姿の綾波レイがお出迎え

どうやらここはエヴァンゲリオンのグッズが買えるショップのようです。

箱根湯本にまで来てなぜエヴァンゲリオン?と思いましたが、芦ノ湖周辺の自販機にもエヴァンゲリオンのキャラクターである碇シンジがプリントされていたので、おそらく箱根の街をエヴァンゲリオンで町おこししようというものだと考えられます。

芦ノ湖畔の自販機の碇シンジ

えう゛あ屋ではエヴァンゲリオングッズだけでなく真夏の食べ歩きにぴったりのものが売っていて、この日30度を超える暑さでグダグダになりそうだった私は早速購入することに。

それがこの『えう˝ぁソフト(350円也)』

えう゛ぁソフト350円也

エヴァンゲリオン初号機のメインカラーである緑と紫の一見まがまがしい配色のこのソフトクリーム

味は緑部分が抹茶で、紫部分が紫芋とのことでした。

見た目のまがまがしさとは裏腹に意外とこの味の組み合わせが合うようでした。

ちなみに私が買った時はカップのみの販売でコーンはありませんでした。

なんにせよ真夏日だったので冷たいものが食べられて生きかえる心地でした。

えう゛ぁ屋のアクセス

えう゛ぁ屋のGoogleマップ

 菊川商店の『カステラ焼箱根まんじゅう』

つづいてご紹介するのはこちら、菊川商店の『カステラ焼箱根まんじゅう』になります。

カステラ焼箱根まんじゅう

箱根に行ったらおなじみのアーケード街の中にある菊川商店さんの名物のお菓子ですね。

外側の生地がカステラの生地だそうで見た目には小さな今川焼のようですが、サクッとした食感が特徴になっていて、中には白あんが入っています。

このカステラ焼箱根まんじゅうを作る機械が名物の一部となっているそうで、面白いので動画に撮ってみました。

カステラ焼箱根まんじゅうマシーン動画

カシャンカシャンと軽快な音を立てて機械がポンポンカステラ焼箱根まんじゅうを作り出しています。

このカステラ焼箱根まんじゅうはお土産としても人気で、数を指定して箱詰めしてもらえます。

また、一つから(一個70円)でも売ってもらえるので、私は一つだけ注文して出来立てを食べながらアーケード街をぶらりと歩いてみました。

ちなみにこのカステラ焼箱根まんじゅうはカステラ生地自体も相当甘いので、全体としてものすごく甘い仕上がりになっています。

甘党の私は大好きな味でしたが甘いものが苦手な方は緑茶などと一緒に食べた方がいいかもしれません。

菊川商店のアクセス

菊川商店のGoogleマップ

直吉の箱根名物『湯葉丼』

お腹がすいてお昼に食べたのがこちら、名物湯葉丼のお店の直吉になります。

湯葉丼の直吉

直吉さんは箱根湯本駅前のメインロードから一本離れた路地にあります。

お店は早川の渓流沿いの立てられていて、側面が大きなガラス窓になっているので開放感あふれる雰囲気の中でお食事がいただけます。

今回わたしが注文したのがこちらの名物『湯葉丼』になります。

湯葉丼

直吉さんの湯葉は箱根山中腹の大平台から湧き出る名水『姫の水』をふんだんに使用して作ったくみ上げ湯葉を贅沢に使ったオリジナルの丼になります。

特製のカツオ出汁のスープを一人前づつ小さな土鍋で沸し、直吉自慢の汲み上げ湯葉を浮かべ
て仕上げに玉子でとじてあります。

中にはアクセントに三つ葉とシイタケも入っていました。

これを熱々のうちに丼に盛られたご飯の上にかけます。

湯葉をご飯の上にダイブ

薄味ながらしっかりとカツオ出汁が利いているので満足感のある丼ものでした。

味が薄いかなと感じた場合は付け合わせの佃煮とお漬物を一緒に食べるとまた違った味わいとなるのでおすすめです。

湯葉丼のグツグツ動画

出来立てのグツグツと煮えたぎる湯葉丼の動画を撮影してみました。

途中レンズが曇ってしまい服の端で拭いています…。

湯葉丼  直吉のアクセス

直吉のGoogleマップ

箱根カフェの『箱根ロール』

今回、最後にお土産として購入したのがこちら、箱根カフェの『箱根ロール』になります。

箱根湯本駅ナカの箱根カフェ

箱根ロールは箱根湯本駅ナカの箱根カフェに併設された販売店で購入することが出来ます。

箱根ロールには和三盆の砂糖を使った口溶け優しいクリームが使用されていて、これにビタミン豊富で新鮮な『長壽卵』と米粉で仕立てたもちもちの黄金色の生地の中に入れています。

箱根ロール(プレーン)

クリームの優しい味わいと、しっかりと卵の風味のある生地が絶品のスイーツでした。

今回私が購入した箱根ロールは、プレーンのホールサイズでしたがハーフサイズでの購入も可能で、季節のロールケーキ(フルーツ入り)とのハーフ&ハーフもおすすめだそうです。

箱根ロールの断面

箱根カフェのアクセス

箱根カフェのGoogleマップ

今回撮影に使った機材紹介

今回の撮影に使用した機材は『GoPro HERO5』と言う今流行りのアクションカメラです。

4K動画の撮影に対応しており、非常になめらかできれいな動画を撮影することが出来ます。

また音声によるコントロールができ、シャッターボタンを押すことで写真がぶれたりする心配もないという優れものです。

『マウント』と呼ばれる別売りのグッズを装着することによって様々なシーンの撮影に対応できます。

GoProは特に自撮りの動画などでは力を発揮し、自撮り棒に装着して観光地を歩く風景をカップルで撮影している様子などは外国の方などでよく見かけます







-周辺グルメ情報
-, , , , , , , ,

Copyright© 露天風呂付き客室.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.