露天風呂付き客室.com

主に箱根・伊豆・熱海の、カップルや家族で行く露天風呂付き客室のご紹介

周辺観光スポット

箱根最強のパワースポット箱根神社と九頭龍神社に行ってみた!

投稿日:

今回行ってみた箱根の観光スポットは関東屈指のパワースポットとしてご存知の方もいると思われます、『箱根神社』『九頭龍神社』になります。

それでは境内の様子を撮影した動画と境内の特にパワーあふれる場所を写真付きでご紹介していきたいと思います。

箱根神社

箱根神社

箱根神社の御祭神は箱根大神(ハコネノオオカミ)といい、箱根大神は御三神の総称になります。

御三神は瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)・木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)・彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)の三神になります。

箱根神社は芦ノ湖畔の小高い山(と言うよりも丘)の上にあります。

箱根神社の本殿の手前には89段の石段があり、ここで厄(89)を落として参拝するという意味合いがあるそうです。

スポンサーリンク




箱根神社のご利益

箱根神社参拝のご利益は出世・金運・健康運など多くありますが、特に強いとされているのが『着実に事業や物事をすすめる力を持たらす』という願望実現のご利益で。関東で会社を営々している方や、財界の著名人などにも信奉者の多い、関東屈指のパワースポットとなっています。

九頭龍神社新宮

九頭龍神社新宮

今回行ってきたのは九頭龍神社本宮(芦ノ湖畔)ではなく九頭龍神社新宮(箱根神社に隣接)でした。

こちらの神社の御祭神は九頭龍大神(クズリュウノオオカミ)になります。

本宮のお参りもおすすめですが、本宮はややわかりづらい場所にあり手前に階段もあるので、御利益は変わらないうえに箱根神社と同時に参拝できる新宮の方が個人的にはおすすめです。

九頭龍神社のご利益

今回参拝した九頭龍神社は新宮ですが、本宮と比べてご利益が劣ると言ったことはないようです。

九頭龍神社の御祭神の九頭龍大神も大変強いパワーを持った御祭神で、箱根神社の御三神同様に新しい物事を生み出すエネルギーや強い生命力をもたらし、行動実現の後押しをしてくれるご利益があります。

また、近年注目されているご利益に縁結びのご利益があり、このご利益を求めて参拝する訪問者も数多くいます。

私が参拝したときもやはりどちらかと言うと女性グループの参拝が多かったかなという印象でした。

ここはパートナーが欲しいという方だけでなくカップルでの参拝もおすすめですね。

箱根神社と九頭龍神社(新宮)境内の特に強力なパワースポット

箱根神社とく九頭龍神社(新宮)は併設されているので、境内の特に強力なパワースポットをまとめてご紹介していきたいと思います。

龍道・石段の参道

石段前の鳥居

芦ノ湖から平和の鳥居・石段の表参道を通って山上の箱根元宮(今回は時間関係で元宮は参拝していません)まで、浄化力の高い龍道が流れているそうです。

89段の石段

平和の鳥居

平和の鳥居

浄化力の高い龍道上にある『平和の鳥居』は昭和27年に建立され、昭和39年東京オリンピック開催の年が箱根神社御鎮座1200年であったため、これらを奉祝記念し『平和』の扁額が掲げられました。

芦ノ湖にせり出すようにして建立されている鳥居ですので、記念撮影のメッカとなっているようでした。

特に外国の方には人気のようで、写真にもあるように入れ替わりで鳥居の前に立ってはみなさん思い思いのポージングで記念撮影をしていました。

龍神水

龍神水

こちらの写真は龍神水のお水取りスポットになります。

龍神水は不浄を洗い清める箱根山の霊水と言わています。

ちなみにこの龍神水のお水取りスポットは縁結びのご利益のある九頭龍神社境内にあり、このお水を飲むと恋愛運がアップすると言われています。

たしかに私が見た時も若いカップルや女性グループが多く口にしていました。

この龍神水ですがお持ち帰りが可能で、境内のおみくじ売り場で『龍神水持ち帰り用ペットボトル(一個100円)』を購入することで持ち帰りできます。

ううむこれは正直うまい商売方法だと思いました。

同時に、神域で商売っ気出すのはどうなんだろうとも…。

それはともかく、カップルや女性グループにおすすめのパワースポットであることは間違いないと思います。

安産杉

安産杉

こちらの『安産杉』子宝・安産のパワースポットになります。

かつての鎌倉幕府の初代征夷大将軍源頼朝もこの安産杉に妻である政子と安産祈願をしたそうです。そして無事産まれたのが、第三代将軍の実朝だったということで、800年以上前からそのご利益は脈々と信奉されてきているということになります。

安産杉はまだ子供のいないご夫婦や結婚予定のカップルにおすすめのパワースポットですね。

箱根神社・九頭龍神社境内を歩いてみた動画

こちらは実際の雰囲気を見てみたいという方のために、境内を入り口から本殿(箱根神社・九頭龍神社)まで歩きながらGoProHERO5で撮影した動画をyoutubeにアップしてありますので動画を埋め込んでおきます。

広告なしの動画なのですぐに見られます。

箱根神社・九頭竜神社へのアクセスとおおすすめ移動手段

箱根神社は箱根湯本駅から直線距離で8キロほど離れており、駅から徒歩で行くとなると途中峠もあるので2時間以上かかります。

タクシーで行くのもかまいませんが、おそらく5000円以上はかかると思われます。

一番リーズナブルなのが今回私も利用した『箱根登山バス』になります。

箱根湯本駅から箱根神社の最寄りの箱根神社入り口までおよそ30分で到着、料金は950円になります。

箱根湯本駅と箱根神社入り口の往復で1900円ですが、箱根湯本駅案内所で聞いてみたところ往復するならばこちらがおすすめと言われたのが『箱根旧街道・1号線きっぷ』でした。

箱根旧街道・1号線きっぷ

こちらの箱根旧街道・1号線きっぷは一箱根登山バスが乗り降り自由な上に小田原までも行くことができて1750円と大変お得なきっぷになっています。

この箱根旧街道・1号線きっぷは箱根湯本駅前の観案内所または、箱根登山バスのバス停(箱根湯本駅前)で購入することができます(詳しくはこちらの箱根登山バス公式ホームページをご覧ください)。

箱根登山バスの通るルートには箱根神社・九頭龍神社だけでなく数多くの観光スポットがあるので、箱根をアクティブに動き回ろうということでしたらこの箱根旧街道・1号線きっぷを買って登山バスに乗るのが最強にコストパフォーマンスがいいと言えます。

箱根神社・九頭龍神社のGoogleマップ

今回撮影に使った機材紹介

今回の撮影に使用した機材は『GoPro HERO5』と言う今流行りのアクションカメラです。

4K動画の撮影に対応しており、非常になめらかできれいな動画を撮影することが出来ます。

また音声によるコントロールができ、シャッターボタンを押すことで写真がぶれたりする心配もないという優れものです。

『マウント』と呼ばれる別売りのグッズを装着することによって様々なシーンの撮影に対応できます。

GoProは特に自撮りの動画などでは力を発揮し、自撮り棒に装着して観光地を歩く風景をカップルで撮影している様子などは外国の方などでよく見かけます。

今回の箱根神社・九頭龍神社でもご紹介した『平和の鳥居』でもたくさんのカップルが自撮り棒を使って写真・動画の撮影をしていました。







-周辺観光スポット
-, , ,

Copyright© 露天風呂付き客室.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.